立川市公共工事設計労務単価の改善について(要望)

立商発第245−1号
平成26年2月13日

立川市長 清水庄平 殿

立川商工会議所
会頭 佐藤浩二

立川市公共工事設計労務単価の改善について(要望)

 拝啓 立春の候、貴職におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 平素は、立川商工会議所事業活動に際し、格別のご指導ご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、現下の経済状況は、政府が打ち出したデフレ脱却への経済対策いわゆる「アベノミクス」により、円安、株高とともに、景気が上向きつつあります。
 この一方で、円安、景気上昇等による原材料費・人件費の高騰による採算の悪化が、建設業などを中心に中小企業の経営環境を厳しいものとしております。
 地域の社会資本整備の担い手であり、地域の経済・雇用を支える地元建設業の持続的発展が可能となるよう「受注機会の確保」と「適正価格での発注」を実現するため、下記の事項を要望いたします。

敬具

1、立川市公共工事設計労務単価等に係る「市場価格」の反映を要望。
  堅調な内需を背景に求人が上向き、人材確保が難しくなりつつあり、特に建設業については、東北の震災復興需要もあり人件費の上昇が顕著となっております。また、円安、景気上昇等により原材料費も高騰しております。
  しかしながら、立川市公共工事設計労務単価については、これらの事情が反映されておらず、工事入札が不調となるケースも散見されていると伺っております。
  工事入札は、地元建設業にとっては貴重な受注機会であり、それを確保するためにも、立川市公共工事設計労務単価等について改善いただきたく、現状の賃金支払実態、原材料価格を踏まえた「市場価格」を反映していただくよう強く要望いたします。

以 上

立川市公共工事設計労務単価の改善について(要望)

立商発第245−2号
平成26年2月13日

立川市議会議長 守重夏樹 殿

立川商工会議所
会頭 佐藤浩二

立川市公共工事設計労務単価の改善について(要望)

 拝啓 立春の候、貴職におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 平素は、立川商工会議所事業活動に際し、格別のご指導ご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、現下の経済状況は、政府が打ち出したデフレ脱却への経済対策いわゆる「アベノミクス」により、円安、株高とともに、景気が上向きつつあります。
 この一方で、円安、景気上昇等による原材料費・人件費の高騰による採算の悪化が、建設業などを中心に中小企業の経営環境を厳しいものとしております。
 地域の社会資本整備の担い手であり、地域の経済・雇用を支える地元建設業の持続的発展が可能となるよう「受注機会の確保」と「適正価格での発注」を実現するため、下記の事項を要望いたします。

敬具

1、立川市公共工事設計労務単価等に係る「市場価格」の反映を要望。
  堅調な内需を背景に求人が上向き、人材確保が難しくなりつつあり、特に建設業については、東北の震災復興需要もあり人件費の上昇が顕著となっております。また、円安、景気上昇等により原材料費も高騰しております。
  しかしながら、立川市公共工事設計労務単価については、これらの事情が反映されておらず、工事入札が不調となるケースも散見されていると伺っております。
  工事入札は、地元建設業にとっては貴重な受注機会であり、それを確保するためにも、立川市公共工事設計労務単価等について改善いただきたく、現状の賃金支払実態、原材料価格を踏まえた「市場価格」を反映していただくよう強く要望いたします。

以 上